無事に脱稿しました!

7月スタートともに始まった原稿も無事に脱稿することができました。
今回はわりと乗りに乗った原稿で、わたしとしてはキャラとの意思の疎通もわりとできて、よくまとまったお話だと思っております。
ただいつものように見てくれた友人から見ると、ストーリメインなので恋愛の部分が薄い気がする。とのこと。
主人公が気持ちを自覚する過程を強化することで少しはカバーできるだろう、と言われたので最後は気持ちの部分を乗せるべく修正を重ねました。

このお話は筆が乗ったおかげで文章的な面で指摘はかなり少なかったのですが。
見せ方や内容的な部分で書き直してみたらどうかな、とアドバイスをもらい、冒頭とラストは数回書き直しました。
中盤もかなりあれこれと細かな修正を繰り返し、いままでで一番手がかかった作品になりました。
とはいえ手がかかったからと言って、いい作品か、結果が出るか、と言ったら別問題なので。
あとは結果をひたすら待つのみです。

私的にはよく書けたという印象が強いのですが、やはり商業BLが求める二人のラブの部分がやはり弱いのがネックかもしれません。
しかしストーリー自体は主人公の気持ちを決定づける大きなポイントがそこにあるので、ここを変えるとなると書き換えて別な話になってしまいます。
なのであえて書き直すことはせずに突き進みました。
これが吉と出るか凶と出るか。
12月までほかの公募に挑みながら待ちたいと思います。
とりあえずお疲れさまわたし!

次はWeb公募の原稿にシフトチェンジです!
8万文字以上なので10万文字程度を目標。
9月末日〆なため、連載もその日までに終わるように、8月下旬スタートを目指しております。
これからまたキャラ設定とプロット作りです。
長編は久しぶりに書くので気合いを入れていきたいと思います。